アルバムT (9ヶ月半まで・・・・訓練所入りまで)
             (生後7ヶ月まではデジカメがなく、後で写真をパソコンに取り込んだ写真なので見づらいですが・・・

生後48日〜2ヶ月(2004/82004/9)
チャッピーが我が家に仲間入り
散歩の相手犬としてチャッピーを迎えるまで   
 前に飼っていた犬(シェルティーの雑種、メリー)を10才で亡くしてしまい、他所の犬が散歩しているのを見てもメリーを思い出してつらく、もう犬は飼うまいと思っていた。しかし、4年余りたってペット霊園のメリーの墓も合同慰霊塔になってから、医師からも散歩を指導されていたので、散歩の相手に又犬を飼ってみよう!という気になった。でも飼うならシェルティにしようと思った

 ペットショップにもあちこち電話したが、シェルティは少なくなったとかでいなかった。
電話帳で仔犬分譲と書いた犬の訓練所を見つけ尋ねたら、「ここにはいないが探してみましょう」と言われたのでお願いした。後日電話したら、丸亀に7月に生まれた犬がいるというので、メス、セーブル、(その時はカラーとかフレーズとかの事は知らず)白がきれいに入った仔犬を・・とお願いした。親犬や仔犬の写真は手に入らなかった

 
十分親元で育ててもらって45日してから連れてきてくださるということになった。
名前はいろいろ考え
チャッピーにしようと決めた。(血統証にブリーダーのつけた名前がつくことも知らなかった)
我が家の部屋の関係でチャッピーの居場所は狭いが玄関しかない。トイレ・シートとベッド用のカゴなどを準備した
     
 
2004年8月20日 やっと仔犬がやってきた

        訓練士さんから「大安の8月20日に届けます」と電話があった。
         8月20日訓練士さんが大きなペットキャリーから本当に小さな仔犬を取り出し私の手に渡して下さった。 
         抱いたら壊れそうで怖い位、本当に小さな仔犬だった。でもおとなしく可愛いい!
         フルカラーだ。余り声を出して泣かない。
         訓練士さんから予防注射、エサのことなど色々アドバイスをいただいた。

                 

体重は970g、と本当に小さいし軽い。48日たってもこれ位なのかなあ・・・・。

全然淋しがって泣いたりしない。床が気に入ったようでスヤスヤ寝だした。
玄関のフロアーに寝かそうと思ったが、走って下に落ちそうなので、とりあえず玄関の土間に寝かせることにした。

訓練士さんが持ってきてくれたエサも美味しそうに食べ、夜も泣かずにお利口で寝た
      オシッコは一度シート以外にしていた。
   
 まだ玄関の土間には下りられない。夜は落ちると危ないので土間に下ろして寝かせることにした。
 カゴの中で寝られるくらい小さい
 イタズラで敷いているカーペットやトイレシートをかんだり、オシッコの失敗もあり大変

 始めて便をした時、糞をした後すぐ糞を臭うというより口にするので驚いた。
 
食糞? 大変だ! 訓練士さんに電話したら、便をするのは食べた後だからスグ片付けるように ・・と教えてくださった
 
 便はすぐ片付けてはいるが、便をしたらすぐ振り返って口にしようとするので・・・困った
        
 カーペットを敷いてもスグひっくり返すし噛んで糸を引っ張ってしまうしオシッコもその上に失敗  してしまうしで、ついに長いカーペットは無しになってしまった。 
トイレもオモチャである。すぐ噛んで遊ぶ。               トイレを汚いものと思っておらず濡れていない時 はトイレの中でも遊ぶ                                                                                                           
食欲旺盛で、食器も小さな丼からステンレスの水用の容器と交換した。                   
     予防注射一回目も済み体重は1480g抱っこ散歩もまだ軽い

玄関で物を投げてやって遊ぶのでカーペット無しでは仔犬には良くないかもしれないが、カーペットへのイタズラがひどくどうしようもない
(牛乳パックが大好き)
生後3ヶ月2004/9〜2004/10)
 
食欲も旺盛で体重も3000g
来たときの3倍、抱っこ散歩 も少し重くなってきた.
重い時は時々下に下ろせるようにカゴに入れたりして抱っこ散歩をしていたが、そのカゴも 窮屈になってきだした。足も長くなってきたように思う。耳も時々立っていることがある
        
  2回目予防注射もすみ、いよいよ下を歩かせられるようになった  
                
  これまで吠えることがなかったが、始めて大きい声で吠えたのが、近所の人がオートバイを修理して  いて大きな音をさせてエンジンの空ぶかしをしていた音だった。
  今でもこの音にはどうしようもない位興奮して音がしている間中吠えるので困っている
生後4ヶ月2004/10〜2004/11)

体重4750gと大きくなり、玄関では手狭になり台所の横(外)に犬の部屋をつくった

台所の壁を破り2枚戸を作りすぐ横の犬小屋に行けるようにした。これだといつでも見れるし、時には 部屋に上げてやることも出来る。 昼間はそこに遊びに連れ出して慣 らしていった 
      
少しづつ慣らし散歩も始めたが車の音?に怯えてその場で固まってしまい動けなくなる

しかし、散歩中に人と出くわすと、スグ近づいてシッポを振り足元に這って甘えるので雨上がりの時は下が濡れているので大変
     (人間にはいたって無防備、これではうっかりして離れたらすぐ連れて行かれそう)

小さい時は耳が垂れていたのに・・・・
スッカリ両耳が立ってきた
                                  
           
生後5ヶ月 (2004/11〜12)

体重5950gずいぶん重くなった。JKCの血統証が届き、名義変更、JKCに加入
        
母方の先祖犬(祖父母犬から)は全てがJCC籍なので毛色の記入がない
           (母犬がJCCから途中でJKCに加入して血統証がJKCになっているため?)
        JCC籍の先祖犬のことが知りたくて問い合わせたりした。
犬小屋に移した始めての夜も全然泣いたりせず静かに寝たが、散歩の途中で、ヒモを放して散歩中の二匹の犬に襲われた日の夜、更に近所をウロウロしている犬が来た為すごく怯えたすごい声で泣き吠えるので、夜はしばらく家のなかに入れた(まだ車庫との境はフェンスであった・・・後に改修))
     
生後6ヶ月 (2004/122005/1)
体重6500g1/4に6ヶ月半で生理も始まったスグ体重7100gに増えていた。
    メスは生理が始まると余り大きくならないと書かれていたが、背丈や体重がこれ位だと扱いやすいし可愛い
    だんだん顔が長くなってきて、顔つきが変わってきた。

始めての雪 
高知市ではめったに雪が降ったり積もることは少ないのに・・・           
  雪をかぶった庭で寒がらず楽し んでいた
    
チャッピーの犬小屋(部屋)は広さ4帖くらい、長さ4mくらいと余り広くはないが、ボールなどを投げてやると追っかけよく遊ぶ                              
生後7ヶ月 (2005/12005/2)
7ヶ月半で体重7600g  少し増えた
小さい時は耳が垂れていたので何にも気になっていなかったが、少しづつ耳が立ってきだした。
シェルティの耳の先は垂れているものだとは知っていたが、
耳セットを小さい時にして耳を矯正しているのだとは知らなかった。早い時期に耳セットをしなければいけなかったのに、スッカリ立ち耳になってしまった。

シェルティーを飼っている方のHPで耳セットの方法を見つけたが、絵ではわかりにくいし、
ユートクバンやジュチルエーテルも薬局では無いといわれ困っていた。
 
生後8ヶ月 (2005/2〜3)
体重は7650g 余り増えていない 耳セットをしていただいた
   JCC籍の先祖犬のことも知りたくてJCCに加入
 
   
獣医さんにシェルティーを沢山飼っているブリーダーのTさんを教えていただき、その方に電話したら快く耳セットをして下さった.。ユートクバンも下さった。
一寸遅すぎたかも・・・とは思うが・・・。

 耳が折れるとなんだか別の犬みたいに感じが変った  
           

一ヵ月位してシャンプーする時耳セットをはずしたが、効果があったみたいで少し耳が垂れてきだしている
 バアチャン なあに?   ミルクで遊ぼうか?                           
     上を向くとヤッパリたち耳になる             空の牛乳パックを投げてもらって遊ぶのが大好き

JCCの血統証で母方の祖父母たち(先祖犬)のことも分かり、ドッグショーやしつけの訓練にも関心が出てきた
    GCH・CH・ベストシェルティー・など色々いて、犬舎のことも調べた
ドッグショーでは、ハンドリングやマナーが必要とか・・・・どうも分からないので、チャッピーをお世話くださった犬の訓練所にお願いすることにした
 
生後9ヶ月 (2005/3〜4)
9ヶ月体重は7700g
    
獣医さんにフィラリアのお薬をもらい、4/23いよいよ訓練所に行くことになった   
       3ヶ月は訓練に必要との事だった。 面会は日曜日に行ってもいいようだ
        リボンもはずして大きなペットキャリーに入れて連れて行かれた 
  



こういう見上げる姿勢が多いので余計立ち耳になるのかなあ
  これから訓練所に・・・・


   降りるのは苦手

      怖いよー
    
この後は抱っこである
 井上警察犬訓練所・・・土佐町田井 (高知市から車で1時間半くらい) 
      (2006年1月 高知市土佐山村に移転し、井上ドッグスクールになる)
       
  


                       戻る(トップページへ)    次へ(犬の学校)