アルバムー12 (2015年1月〜  )

          戻る(トップページへ)          
前へ(アルバム11へ)


       保存ミスで2015年分がすべて消えてしまった。(一部FB等より復元したが・・・・

2015年12
ドッグマッサージ再開                        (12月6日)
分院に8種混合ワクチン接種に行ったがまだ皮膚の状態が良くなっていなくて注射はしてもらえなかったので折角出かけてきたので又マッサージをしてもらった。
最近は歩く距離も少しずつ伸びてきているが、獣医さんから勧められた低脂肪消化器サポートのフードと手作り食も食べているので鹿肉フードはまだ5kg位しか食べていない。だから鹿肉フードの効果とも言い切れないのでマッサージも週一回程度で5〜6回又続けてみようと思う。
チャッピーもマッサージにも慣れてきてリラックスしてしてもらっている。
体に載せているのは小豆を入れた袋でレンジで少し温めてオンシップのような感じで使い血行良くして居るようだ。これはホッカイロのように熱くないので人間に使っても気持ちよさそうだ

                                                       
今自宅庭にはキンカンの実がj熟して食べ頃になり鳥が食べに来てt落としたりするのでそれを狙ってチャッピーが木の下に潜り込んで物色している。
それが楽しみで毎日庭に出してほしくて庭の側のガラス戸に向いて要求する。日光浴といいい運動になるのでお天気のいい日は出してやっているが、植えている白菜などを齧るので監視つきの放牧である。
キンカンはネットを被せていても鳥は何処からか潜り込んで食べているし、チャッピーは植えた白菜の苗や育ってきた大根葉なども引きに打て食べる。

 
                             2015年11
8週間ぶりのトリミング                           (11月17 日)
トリミング中に立ち続けることが出来ず、体にも負担だろうし、余り汚れていないから6週間に一回に減らしていたのを更に8週間に一回にした。
少しずつ歩く距離も伸びてきてはいるが、余り汚れてはいない。
しかし肉球の間の毛が伸びて滑りやすくはなっているし、肛門腺も絞ってほしくて4週間ごろに分院の方で足の手当てと肛門腺絞りはしてもらっていた。

トリミングは本院の方までいかなきゃいけないし、病院と駐車場が離れているので駐車場からはカートにのせ、受けつけの2階までは階段を抱っこして上がらないといけないしトリミング前に診察がある。本院に行く時は疲れる。
                                                                                           チャッピーには体重的には十分だけど少し長さが短いカートだが、覗き窓を開放した状態で頭や前足を出してなんとかカートで寛 いでいる。                             
                             2015年10
カートが楽ちんだから・・・                            
マッサージも10回受け時々足が滑るが自分で立ちあがれだし、散歩に行くよと言うと躊躇せずワンコ部屋から降ろしてもらおうと抱きついてくるようになった。(自力で上がり降り出来ない)
部屋のトイレでもするのに散歩に出ると尿意や便意を催すのか家から10m〜20m位まで来るとそこで用を足すようになった。そこまでは歩くが済むとそこで座り込んで動こうとしなくなる。

排泄でしゃがみこんで股関節が痛くなったのか?と、その後はカートに乗せて今までの散歩コースを散歩するようになった。
チャッピーも乗ったら楽ちんだとわかりだしたようで、心臓病もあるのでついつい過保護になって乗せてやっている。

朝の散歩は別宅コース、別宅の畑では枯れかけながらも未だにミニトマトがなっているので、チャッピーも楽しみにしている。
のそりのそりながらも枝から落ちたトマトを探して雑草だらけの畑をうろついたりしている。それだけ歩け出したってことで、トマトも熟して落ちたばかりで腐ってはいないので拾い食いだが大目に見て遊ばせている。

私が草引き等している間はジッと伏せて待ってもいるが、済んだら遊びを要求して泣き、以前のように家(建物)の周りを一緒に一周もしたがりだした。 走らずゆっくり歩くしか出来なくなったが、別宅で一緒に遊んでもらっているつもりのようだ。
ごく最近までは庭でフリスビーを追っかけてジャンピングキャッチも出来て遊んでいたのに・・・・。
一生心臓や甲状腺などの治療は続くがこれからも無理なくチャッピーと楽しめていけたら・・・・と思う。

                        
                              2015年9月
トリミングは8週間に一回になった。                 (9月25日)      
チャッピーが小さい時からトリミングしてもらっっていた美容室でシャンプー中フラフラして心配だから、今後は病院でしてもらってくださいと言われて本院の方でしてもらうことになっていた。
それまでのように一ヶ月に一回してもらっていたがやはりジッと立っておられないようで6週間に一回にしてみたがやはりへたり込んでしまうようだ。

次からは8週間に一回にした。

                        もう歩くのイヤ!        くびれのない肥満状態、今までは横になって部屋でも寛いでいたが、腹這いで寝ている時が多い。 
                                        2015年8月
ドッグマッサージとシカ肉フード
最近チャッピーがビッコを引いたりお散歩の途中でも座りこんでしまうことが気にはなっていたが、7月下旬立ちあがろうとしても前足も滑って起き上がれなくなった。腰を持ち上げて立たしてあげないといけないし歩きも不安定で長く歩けない。
かかりつけのアリスペ・・クリニック本院で変形性股関節炎があると言われ、一週間後分院受診時にそこでやり始めたドッグマッサージを勧められ受けてみた。
その時脚の筋肉がほとんど付いていない言われた。
ダイエット用のWDのフード(蛋白質が少ない)にして一年、蛋白質が少ないフードなので筋肉がつかなかったのかなあ?               
それにトリミングを6週間に一回にしたので肉球の間の毛も伸びていて滑りやすくなっていた。...
体重は12.5kg位で余り減ってないので筋肉の少ない脚で股関節への負担も大きかったんだろう。

スエーデン式ドッグマッサージは予約制で一回30分位で週2回、これまでに9回受けてきた。気持ちいいのか嫌がらず受けている
滑りを怖がって動きはゆっくりながらも、自分で立ちあがり部屋の中で自分の行きたい所にも移動できだした。快方にむかっているようで嬉しい。でも誕生日に購入したドッグカートは散歩時の必需品となった。 


分院で実施の手作りフードのセミナーも受け作っているが、webの宣伝で鹿肉フードが足腰の弱った高齢犬に効果があると書かれているのを見てワラにもすがる思いでこれもお試し量から購入し食べさせ始めた。
鹿肉フードも今までに600g食べてきたが、マッサージ効果も出てきたようだしマッサージの費用のことも考えて今度は鹿肉フードをしばらく続けてみようと注文した。宣伝のように元気に歩けだせたらいいんだが・・・・。

                                         2015年7月
滑って?立ち上がれなくなった                  (7月30日)
7月下旬よりなかなか立ち上がりにくそうにしているなと思っていたが、立とうとしてもた足が滑るのか立ちあがれなくなった。
腰が立たないという感じでこのままだとトイレにも立てず失敗もあった。これからおむつ等考えないし歩行介助の道具等も見に行ったりもした。
少し前から歩く時ビッコも引く感じだった?し、どうなったんだろう?
本院の方を受診しレントゲン撮影などしてもらった。変形性股関節炎があるが、先天的に股関節形成不全もあり股関節がかみ合っていないと言われた。
今までっ関節形成不全はしてきされたことがなく、元気にフリスビーで遊んだりしてきたのに・・・・・・。

             
                                              ダイエットしなきゃあ  
散歩の途中でも立ち止って進まず引き返した
。重いチャッピーを抱えて戻るのは大変。いよいよドッグカートが必要になってきた。
足の痛みがまだあるためかそれとも心臓病があるのでしんどいのか?            
炎症を抑える抗生剤など処方され、お薬が切れた頃分院で診察を受け、滑り止めにソックスを勧められはかせてみたが、口ゴムがきつく履かせにくいし、蒸れて肉球が赤くなり皮膚の状態が良くなかったのでやめた。

7月3日は11才誕生日                          (7月3日)
心臓病や甲状腺機能低下もありシニアなりの病気も出てきたが、食欲旺盛の甘えん坊。
インターネットで見つけてそろそろ必要かな?と思って買ったペットカートが誕生祝い(笑)  でも余りカートが必要ない位これからも元気でいてほしい。

             
       今年も手抜きのお祝いでゴメン!
 チャッピーの部屋と台所との段差は10cm余り、しかし入っていいよ!と言われないと入ってこない。体を半分以上入れて声かけを待っている。(笑)
                           2015年6月

変形性股関節炎
チャッピーは最近少しビッコを引いている感じで気になっていたけど、痛いのかしんどいのか?散歩を余り嬉しがらなくなりました。
散歩に出ても途中で歩きたがらず座り込んで抱っこして帰る時もありだした。13kg余りのチャッピーを抱っこして帰るのはしんどい!
本院を受診したがX線検査はなく、サプリメントを2週間処方されのんだが痛みへの即効性はないので、分院で痛み止めの注射をしてもらった。
ビッコも少しはましになったけど、、先ずは減量して関節への負担を少なくしてやることだと、手作り食を再開した。

別宅や自宅の畑のミニトマトがやっと赤くなりだしたので、散歩や庭に出た時のチャッピーの楽しみがありだしました。

                   
 
                           2015年5月

気になる変な座りかた 

庭等で座っている時などのチャッピーの横座りの格好が気になっっていたし、歩き方も以前のようになく少しビッコを引いて遅い感じにも見える。
気になって写真を獣医さんに見せたが、女の子座りで心配ないと言われた。

            
     
                                           トリミング後の写真はいつも笑顔          ここが涼しいよ!         
                            2015年4月
 
                  

  
                             2015年3月
 
                        
                                            2015年2月
     
                        
                              2015年1月

   今年もよろしくお願いします。
    
                   
   

                                            ページトップへ