タイトル

自動車部品・各部の亀裂探傷・エンジンオイル・燃料・冷却水  冷媒ガス 全ての洩れを的確に検証する装置開発
@照度【輝度】1.460μW/cm2
A新開発、湾曲型 石英ガラスレンズ採用。
B紫外線波長=365nm/sr-【1個のUV/LEDのW数=26mW×52個、使用】
C全防水機構。
Dスイッチ機構は、パルススイッチング方式。

中央には 紫外線照射可視光線カット
【UV/LED=365nm/sr】LEDと、
外部には通常 の、LEDとを 装備し
交互に切り替えて エンジン各部の
オイル漏れ の検出を確実にした
新機構の装置を製作しました。
本体の照射器の機構です

LED=14タイプと
LED=18タイプの2種類の他

別途に 5LED装備の物もあります
新開発のワンチップ型
UV【紫外線波長=360nm/sr】LEDとして
新開発の【1枚の、このチップ中に、UV/LED 23個組み込み】2Wの高輝度です
新開発の可視光線カットレンズ付き
360nm/sr【アルミ】製の素材等に
反射【ハレーション防止】新開発、UV/LED
可視光線カット、ピンポイント照射
特殊型、新開発品です
高輝度、ハレーション防止
※販売価格は未定ですが、一般市場に販売されていない商品です
※自動車部品の、ハブの亀裂探傷に【効果大】
※エンジンからのオイル微少漏れを的確に検証します
※冷却水、冷媒ガスの微少漏れを的確に検出する装置です
※紫外線波長の短いものの開発をしましたので、従来型とは全く異なります
↓下の目次から入ってご覧ください
自動車整備事業の方々に、新時代に対応できる装置を製作して供給出来ることを目標としています。
ご要望ご意見を伺いながら良い物を安く提供出来ますよう努力邁進を続けてまいります。
右記をクリックして見本をご覧ください、販売価格は受注数と製作内容により異なりますので定価は記載しておりません、ご相談は下記へ、電話かメールでお知らせくださいませ。

   TEL 082-436-3182
   FAX 082-434-4068
       
   メールは
technology_car@cb.wakwak.com
 電子制御シュミレーション実習装置
2.電子制御スロットル可変制御実習装置
3.マツダ車の、メターリングオイルポンプの   制御と測定が出来る装置
4.オートマチックミッション、バルブボディの   動作性能試験装置
5.オルタネーター性能試験装置
6.その他の装置
7.機能判定&測定装置
エンジン着火テスト搭載ベンチ 指定したエンジンを正規のECUを装備してエンジン性能を測定出来る装置、一式です。
※水性動力計、電機負荷式動力計、組み込み可
専門学校、整備技術研修用 指定した[相手様の要望に応えて]エンジンを使用して、ECU制御で、エンジンを始動テストをする装置RE/CE/DE エンジン仕様で、要望に応えて製作致します。
※エンジンを搭載したり、降ろしたり、の構造は簡単な搭載機構[安全装置装備]にしています。
点火時期、油圧測定表示、水温測定表示、排気ガス温度測定、機構に工夫を凝らした装置を組み込みしています。
国内自動車技術専門学校、向け
国内整備振興会、向け
納品実績、30台、以上あります。
〒739-2121 広島県 東広島市高屋町小谷3248-174
広島自動車技術研究所 代表 河野武司
TEL&FAX 082-434-4068 TEL 082-436-3182
代表 河野武司の経歴
@小学生の五年生の時から、オートバイの整備を始める
A中学生当時から、自動車整備を本格化B高校に通いながら、本業の自動車整備を兼任して、本格的に整備を始める
B自動車の本格的な基礎工学を勉強する必要に迫られ→埼玉県北足立郡大和町下新倉465にある ホンダ自動車整備技術教習所へ入所、全ての技術を習得し→大分県に帰郷する
C自動車整備工場を設立【陸運局認定工場-福陸295】自動車車検整備、板金塗装等 現場現物主義で技術の習得
D広島県のマツダ且ゥ動車メーカーに入社し
ロータリーエンジン検査→エンジン試作検査→エンジン耐久テスト【2年間】→完成車エンジン手直し検査【10年間】→電子制御系の機能部品検査→完成車不具合解析対策担当→電装部品製造メーカーの工程監査担当→系列会社の要請で、設計部へ→電子制御実習装置製作【エンジンに負荷動力計連動⇔オートマチック動作シュミレーション装置⇔エンジン制御 シュミレーション実習装置】世界初で装置考案設計製作→モーターショウ出展車製作【無ハンドル、レーザーレーザー車】→ロードスター コブラ製作→国内の自動車整備専門学校向け、エンジンオートマチックミッション再生整備工場の全設備の自動化製作

E某会社の要請で、広島技術研究所設立→2003.8.10.より 【現】広島自動車技術研究所を設立し現在に至る。

【資格=職業訓練指導員免許、自動車整備科。二級ガソリン自動車整備士。
二級ヂーゼル自動車整備士。科学技術庁長官賞受賞=エンジン異音検出装置考案】
メールはtechnology_car@cb.wakwak.comへお願いします
   
あなたは
人目の訪問者です。