連絡先
パソコン修理の案内
トップページ 業務内容 対応地区 故障判断 送付方法 料金表 求人情報 サイトマップ


パソコンの故障について


トラブル調査で訪問した結果、ご自身で対処できることがよく見受けられます。パソコンの故障と思われる前に以下のことを試してみてください。故障と勘違いしたり、問題がないことがあります。
(ご自分で対処される場合は自己責任で行ってください)
パソコンの電源が入らない。
デスクトップパソコンの場合
・電源ケーブルは正しくつないでますか
・電源スイッチをいれても全く電源が入らない場合、電源ケーブルを抜いて数分待ち、再度電源ケーブルをつないで電源スイッチを入れてみてください
  内部放電が行われて電源が入ることがあります

ノートパソコンの場合
・電源アダプタは正しくつないでますか
・電源スイッチをいれても全く電源が入らない場合、バッテリーを外して電源アダプタを抜き、数分待って再度電源アタプタを取り付けて電源アダプタをつないで電源スイッチを入れてみてください
  内部放電が行われて電源が入ることがあります

パソコンがインターネットにつながらない
・パソコンを無線接続(Wi-Fi)で使用している場合
有線ケーブル(LANケーブル)がある場合、パソコンとルーターをケーブルで接続してインターネットが使えるかどうか確認してください。
 LANケーブルでつながる場合は無線親機の不備の可能性があります。無線親機の電源を入れなおしてみてください。それでも解決しない場合はルーターの電源も入れなおしてみてください

画面にウィルスのような画面が出て消しても何度も出る
・迷惑な広告であったり、一種の迷惑ソフトの可能性があります。
 悪質なウィルスに相当する場合は解決することがとても困難で、一般の人には解決できないことがあります。広告の場合は何かをダウンロードしてインストールした時に一緒に落とし込まれるのが一般的で、アンインストールできることがあります。

マウスカーソルの動きが悪い
・ワイヤレスマウスの電池切れによることがあります。電池を交換してみてください

Wi-Fiが繋がらなくなってしまった
・パソコンの機種によってパソコンの側面にワイヤレススイッチがあって、このスイッチがOFFになっていることがあります。
 機種によってはCTRLキーやFNキーとファンクションキーでワイヤレス機能を有効、無効にするものがあったり、プログラムで起動しなければならないものもあります


トラブルで訪問した際に以下のようなことについて相談されることがありますが、とても重要なことを挙げておきますので参考にしてみてください
パソコンの動作が遅い
・いろいろなソフトをインストールしすぎたり、データを沢山保存したのが原因と自己判断してソフトを消してしまった結果パソコンが正常に動作しなくなってコールされることがあります。
 ずっと初期のころはパソコンのハードディスクの容量が小さかったためこのようなことがありましたが、近年ではハードディスクの容量がとても大きくなってきており、前述のような理由による症状は少なくなってきています。
 パソコンの動作が遅くなった理由はいろいろな原因があって、一般の方が原因を特定するのは簡単ではありません。遅いからとの理由でフォルダを消したり、電源ボタンを長押しして強制的にパソコンの電源を切るのはお止めください。最悪の場合、ハードディスクを破損させてデータを取り出せなくなることがあります