現代女性の理想の結婚相手は「3低」

 ・常に女性を敬う“低”姿勢
 ・どんな時代にも関係のない“低”リスクな職業
 ・行動に制限をしてこない“低”依存

 バブル期は「3高」がもてはやされただけに、この「3低」は、不景気さを感じさせる象徴のようなものだと思いませんか?

「旅窓ニュース」より

 

 高身長・高学歴・高収入の3高から3低に変わったのではなく、3高に3低が追加されたとみるのが妥当ではないかと私は思うのだが、いかが?
 男女の結婚条件のミスマッチはますます大きくなっていくのか?