人手いらずで、簡単!安全!楽しく測れる!
足の親指と第2指でつまみをはさむだけで、足指力(下肢筋力)がすぐわかる!!計測結果から筋力アップのための運動法が分かり、フットケアに関心が向きます。
サービス価格:
49,875円
(税込)
東京医療保健大学 医療保健学部
工学博士
山下 和彦先生 開発

国際医療福祉大学大学院 リハビリテーション分野教授
医学博士
木村 哲彦先生 ご推薦

ご注文はお電話またはFAXでお願いいたします
TEL:03−5285−3521
FAX:03−5285−3500
営業時間 AM9:00〜PM5:00


計測のしかた

次の手順に添って正しく計測しましょう。
周囲の人が声をかけると、力が入ってがんばれます。
計測は左右2回ずつ行い、良い方の数値を記録します。


1.座って
2.はさんで
3.ギュッとするだけ
裸足になり、椅子に座って膝と足首を直角に調整し、「チェッカーくん」の上に置く。 前方の動作部を、親指と第2指で痛みが無い範囲で十分に挟み込む。 そのまま2本の指で、イラストのように挟み込む。要領は豆をつまむように!かかとを離さないように注意。膝の位置もずらさない。呼吸を止めないようにする。


判定結果は

判定結果によって適切な対策をとりましょう。
筋力に応じた個別テキストや指導者用マニュアルで
測定後のフォローアップを。


足指力 評価 対策 評価グループ 個別テキスト
男性3kg以下の人
女性2.5kg以下の人
足指・足裏筋力の低下。扁平足など足部機能の低下の傾向。 足指・足裏筋力の低下。扁平足など足部機能の低下の傾向。 がんばろう
グループ
男性3〜5kg以下の人
女性2.5〜4kg以下の人
標準的。下肢機能低下の可能性あり。 指先、足裏筋力の向上。つま先上げ、足裏の内側や外側のみで立つなど。 いい感じ
グループ
男性5kg以上の人
女性4kg以上の人
良好。 現状維持。足指ジャンケン運動、開眼片足立ちを継続するなど。足病に注意し、歩き方や靴にも配慮しましょう。 上出来
グループ

ますます大反響!!
−ご利用者の声ベスト10−
1.計測値がみんなに見えるのがいい!! 2.計測しはじめると人が集まってくる。 3.会話が増えて、ワイワイ騒ぐことが多くなった。 4.何度か測定した人の水虫が治ってきた。 5.測り方を知った人ははじめての人に教えてあげる光景がみられる。
6.自分の筋力の低下に驚いて気にし始める。 7.競争しながら測るようになった。 8.指を開く運動を積極的にやり始めた。 9.計測した経験を家や地域で話のネタにしている。 10.ぞうりや下駄を履くと足の筋力アップに効果があることがわかった。

Home    Top   

ご注文はお電話またはFAXでお願いします。
TEL:03−5285−3521
FAX:03−5285−3500